http://www.nasubm.co.jp/kaitekijyuutaku/
kaitekijyuutaku@nasuinfo.or.jp
▼小冊子読者感想
▼トップページ
▼あなたの家づくりは
     大丈夫か。
▼後悔しない為の家づくり。
▼欠陥住宅を
     作らない為に。
▼短命住宅に
     ならない為に。
▼シックハウスに
     ならない為に。
▼夏・暑い家に
     ならない為に。
▼冬・ヒートショックで
     倒れない為に。
▼長寿命な家
▼快適な家とは
▼やさしい室内環境
▼省エネルギーな家
▼機械に頼りすぎずに
▼快適エコ住宅研究会会員
▼工務店会員募集
▼イベント/セミナー情報
▼お問い合わせ
▼小冊子申込みフォーム
▼リンク
ご連絡先
TEL: 0287-45-0285
FAX: 0287-45-0285
マップ【詳細概略

小冊子をお読みになられた方からのご感想をご紹介いたします。


 私達は昨年11月、地元の輸入住宅メーカーで新築しました。
が、デザイン重視で、子供の健康や自分達の老後の事も考えなかった為、今になり失敗したと後悔しています。(私が)
 もともと長男は喘息ぎみで、アトピー持ち。私も最近、喘息の気がある事が判明。加えて、私の母が要介護の認定を受ける始末。デザイン重視の為、お風呂や階段、間取り等、よく考えると使いづらいのです。
 なるべくクロスは使わないようにしましたが、予算の都合上、やはりクロスの面積は大きかった。
 空気も悪い。朝起きると夏なのに喉が痛む。長男は毎朝、鼻が詰まる、喘息の咳も出やすいように思える・・・。
毎日、失敗したなぁ・・・。なのです。
 いつか、頑張って健康重視の家を建て直したいと思っています。
その日まで、情報収集に力を入れようと思い、御社のホームページを覗きました。
大変、勉強になりましたので、いつかセミナーにも参加したいなと思っています。
 その時はよろしくお願いします。

宇都宮市在住・I様
 

木の城工房 上野様

お初にメールいたします。一昨日に小冊子の送付依頼をさせていただきました宇都宮在住の○○○○といいます。

早速のご送付ありがとうございました。アッという間に読破してしまいました。
たった3冊の本なのに、今までメーカから集めた膨大な資料より勉強になりました。
建築業界では当たり前のことなのでしょうが、それが素人にも分かりやすく何より素直に率直な意見がありがたかったです。

遅れましたが、当方は2年以内?(嫁の祖母の土地が嫁の実家の隣にある状態で、それを借用する予定)

夢のマイホームを宇都宮の西川田町に建てるのを夢見ている26歳(新婚6ヶ月目)です。
最近は展示場巡りを趣味としており、宇都宮市内の展示場を休みの日は回っていました。

各建築メーカさんのパンフレットをもらって勉強していたのですが、どのパンフレットや営業マンに聞いても長所しか言わないことや、2年以内に建築予定というと金利が高くなるといいすぐに契約を勧める営業マンばかりでした。

自分が一生後悔しない家をつくるのに、知識を吸収する期間は長い方がいいに決まっていますが、営業マンは今すぐに契約をする客をいい客としていることに疑問を抱いていました。

ある日、土屋ホームに行き外断熱の説明を初めて聞いて、すばらしい工法であると実感し興味をもちました。
根っからの栃木人の私には「Made in 栃木」の家が欲しくなり、調べた結果「木の城工房」さんに出会えました。

早速、ブログやホームページを読ませていただいたうえで、小冊子を送付していただいたのですが、上野さんの正直な意見にただ共感するばかりでした。

私は、医療業界で働いているのですが、各病院の医療の情報を、もし患者様がその病院を受診する前に知りえていたならばどれだけ生活の質が向上するでしょうか。そう考えると、ハウスメーカや工務店選びも少なからず似ていると思います。

幸いながら、上野さんの本を手にしたことで建築業界の落とし穴や、長い歴史の建築の奥深さの素晴らしさを知ることができ、良いものとそうでないものの区別のつけ方も多少なりにもつけられそうです。

現段階では、自分のこだわりを箇条書きにしたり、パンフレットの間取りや写真のスクラップ帳を作っている段階ですが、是非、定期的に開催されている勉強会やお時間のあるときに直に上野さんのお話を聞かせてください。

それでは、小冊子本当にありがとうございました。
そして、将来の家作りの知識を今後とも吸収させてください。

それでは、本当にありがとうございました。